2017年11月1日

横浜市立富岡中学校で株式会社ありあけの藤木久三会長を講師として「自分づくり教育講演会」が行われました。

藤木会長の生い立ち、職業選択、会社の起業、挫折、再起業、横浜を代表する菓子「ありあけハーバー」の復興、経営者としての信念や人生のヒントなどのお話に約800名の生徒が聞き入り、大きな感銘を受けたようでした。

今回の出前授業は地元の経営者により地元の子どもを育てたいとの趣旨に賛同していただいた横浜商工会議所のご協力を得て初めて実施されました。